おつかいを頼まれてスーパーに行ってみたら、レジの近くにこんなものが。P1011167

なんとなくカゴに放り込んでしまいました。

「あたり前田のクラッカー」(笑)

 

 

 

 

クラッカーってあっさりしてるので、チーズやイチゴジャム、ブルーベリージャムなんかを載せて食べるとおいしいですよね。

この商品は、1962年(昭和37年)から1968年(昭和43年)までテレビ放映され、人気を博したコメディ時代劇『てなもんや三度笠』(朝日放送制作・TBS系列放送)のスポンサーをしていた、「前田製菓」さんの代表的なお菓子です。

私が生まれる前のことです。

 

2010年まではこんなデザインだったそうです。前田のクラッカー(2010)

 

「クラッカー」の上のキャッチコピーが微妙に違いますね。

 

 

 

 

 

 

主演の藤田まことさんが番組のオープニングで、俺がこんなに強いのも、あたり前田のクラッカー!」というセリフを発しながらカメラに差し出すコマーシャルで人気商品となったそうですが、このフレーズだけは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

たまたま目に入ったんですが、パッケージに「あたり前田の・・・・・」と書いてなければ、買わなかったかもしれないです。

キャッチコピーってすごいですね。

製造販売は、大阪府堺市にある大正7年創業の歴史ある企業さんです。

堺市と言えば、’80年代アイドル 堀ちえみさんの出身地でもあるそうです。

ちなみに私は大阪府吹田市の生まれで、吹田市立岸部第一小学校に4年生まで通っておりました。

あっ、それともうひとつ、うちの事務所のキャッチコピーは「就業規則支援センター」です(^-^)/ どうぞよろしく☆★☆@