資源開発へ民間投資2兆円超=日本・トルクメニスタン首脳 (時事通信) -Yahoo!ニュース 2015年10月23日配信より―

日本企業による総額180億ドル(約2兆2000億円)以上となる投資案件・・・・・だそうです。

詳細はコチラ → トルクメニスタンへ民間投資2兆円超プリント

「日本企業による投資案件」なのでODAではないにしても、日本国内を立て直すために、いくらか国内に投資してもらってもいいんじゃないかと思います。

増税はするけど、国会議員の報酬や歳費を下げる話は聞こえてこないし、軽減税率の導入は面倒だと発言した閣僚もいるなかで、モヤモヤする記事です。

自国民の将来より、外国の将来と自分のソトヅラが心配なんでしょうか。

どこの国の総理なんだろう?という疑問を持った日本人は多いと思いますよ。

もうそのまま外国に移住したらいいのに。帰って来なくていいよ(^ω^ )/’’’