11月24日、韓国の泥棒が対馬で逮捕された件で、25日の報道ステーションでキャスターの古館伊知郎さんが勘違いな説教を説いたらしいと、26日付けyahooニュースにUPされておりました。

以下、詳細記事はコチラ ⇒ 仏像窃盗に「物質世界に執着はダメ」古館キャスターの「説教」に視聴者大反発 J‐CASTニュース11月26日(水)14:43配信

今回問題になっているのは、「窃盗」という刑法犯が社会的に見て「ダメ」だから世間から叩かれているんです。

物質世界にとらわれる執着、モノにとらわれる執着をダメだとかいうことは、また別の場所や機会で論ずべきことではないかと思います。

あなたは、自分が大事にしている何かを盗まれても「モノに執着してはダメだ。むしろ盗んでくれてありがとう(^0^)/」と言えますか?

ちょっとイイことを言って、頭のイイふりをしたかっただけかも知れませんが、使う機会を間違えてて、その逆に見られますよ。