妊娠で降格、明確な同意ない限り違法 最高裁が初判断

※マタハラとはマタニティー・ハラスメントの略で、働く女性が妊娠・出産をきっかけに、職場で嫌がらせを受けたり、解雇などの不利益な取り扱いを受けることです。

 社会的な認知はまだ十分に進んでいませんが、マタハラの被害の実態は、セクハラ(セクシャル・ハラスメント)よりも深刻であるといわれています。